目のたるみ等は整形できる~終わりのないビューティ伝説~

注射をうつ

目からアンチエイジング

切らない整形も可能

笑顔

目の下のクマやたるみは、老けて見える、疲れた印象になる原因のひとつです。目の下のたるみを取ることで、若返った印象になりますが、確実に除去できる方法が整形です。 通常、目の下の脂肪を取り除くことでたるみを解消する脱脂術という整形方法が行われます。傷跡が目立たないように、下まつ毛の少し下を切開して余分な脂肪を取り除きます。最近では、傷跡が残らないよう、下瞼の裏側から脂肪を除去する、切らない脱脂術が人気です。ダウンタイムが少なく、体に負担が少ないというメリットがあります。脂肪を除去して、かえってくぼんでしまった場合や、膨らみではなく、くぼんでいることで老け顔になっている場合は、活性化させた脂肪を注入してふっくら愛らしい目元にすることもできます。

手術料金の相場は

整形するには料金が気になるところですが、確実にたるみを取りたい場合は、20万〜30万円というのが相場です。手術の方法や手術の組み合わせによって価格が変動します。目の下の脂肪を取るだけなら、10万円前後の料金設定になっているクリニックもあります。 もっと気軽に挑戦したい場合は、ヒアルロン酸注入です。保湿力の高いヒアルロン酸を注入することで肌にハリを持たせ、くぼみを解消するプチ整形です。ヒアルロン酸の注入量にもよりますが、10万円ほどの料金相場です。ただ、気軽な分、効果が持続する期間が短いといえます。ヒアルロン酸は体内にある成分で、注入しても徐々に体に吸収されてしまうからです。持続させるためには定期的に治療を受ける必要があります。